松井秀 スタメン落ちの危機

ここでは、「松井秀 スタメン落ちの危機」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ヤンキース・松井秀喜外野手(33)が、チーム練習休養日となった6日(日本時間7日)、ヤンキースタジアムを訪れて右ヒザの治療を行った。インディアンスに2連敗で後がない状態。スタメン落ちの危機に再びさらされる中、7日の第3戦を戦う。
 昼過ぎに球場入りした松井秀は、約2時間クラブハウスにこもった。電気や超音波など通常の治療を受け、「練習はしてませんよ」と話して帰宅した。
 2戦安打なし。
>>恋愛相性のニュース詳細はこちら

ロドリゲスと並んで早くも“戦犯”に指名され始めている。攻撃陣全体が低調なため、トーリ監督は「ジアンビの起用を考えている。一塁かDH」と打線組み替えを示唆した。ジアンビが指名打者で出場すれば、松井秀はベンチスタートが濃厚だ。
 ただ、イ軍先発のウェストブルックとの相性を考えた上で、最終決定を下すと指揮官は説明。同投手に対して11打数5安打の松井秀がスタメン起用される可能性は残されている。
 試合に出れば結果が求められる。ベンチスタートは寂しい。後がない第3戦。チームだけではなく、松井秀もがけっぷちに立たされている。

(引用 livedoorニュース)


◆相性関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません






Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN








スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://renaiaisyo.blog122.fc2.com/tb.php/35-02af1d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
松井秀についての最近の情報です。
2007/10/21(日) | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第五倉庫 スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。